メタバリアS

【違い】メタバリアSと賢者の食卓の違いって!?

メタバリアSも賢者の食卓もどちらも人気のある商品なので、どちらを買おうか迷っている方も多いでしょう。

どちらを買えば良いのか迷ったときは両者の違いを比較し、自分に合っている方を選ぶのが良いでしょう。

そのためここではメタバリアSと賢者の食卓の違いを見ていきます。

メタバリアSと賢者の食卓の効果の違いや口コミの違いを見ていきましょう。

<メタバリアSと賢者の食卓の違いとは>
では早速メタバリアSと賢者の食卓の効果の違いから見ていきましょう。

チェック1:メタバリアSの効果とは
メタバリアSは日本初のWの機能性表示食品として注目を浴びています。

主な効果はサラシア由来サラシノールによる糖の吸収を抑えること、腸内環境を整えることです。

一見して糖の吸収を抑えることと腸内環境を整えることに関連性がないようにも感じますが、実は根深い関係があるのです。

食べ物に含まれる糖は小腸の酵素によって分解されたあとに体内に吸収されていきますが、メタバリアSに配合されているサラシノールは酵素の分解を抑えて糖が吸収されにくいように働きます。

さらに小腸で吸収されなかった糖、分解されなかった糖が大腸へ運ばれて大腸のビフィズス菌を増やしてくれます。

ここでは糖が善玉菌のエサとなるため、便秘気味の人は便秘が解消されたりと腸内環境が整うというわけです。

糖の吸収抑制と腸内環境を整えるというのは深い関連性があり、このサイクルを可能にしてくれるのがメタバリアSなのです。

メタバリアSは食前に飲むことで上記のサイクルの効果を発揮するため、メタバリアSを飲まないと食事が始まらない!と感じている方もいるほどなのです。

チェック2:賢者の食卓の効果とは
賢者の食卓は糖分や脂肪の吸収を抑え、食後の血糖値や血中中性脂肪の上昇をおだやかにする効果があります。

食後の中性脂肪の上昇をおだやかにする、食後の血糖値の上昇をおだやかにするという部分でWトクホに認定されています。

このWトクホの秘密は難消化性デキストリンによるもので、メタバリアSとは成分の違いという部分が一番大きいと言えます。

またメタバリアSは錠剤ですが、賢者の食卓は粉末になっているため、水やお茶に溶かして飲むことができます。

毎食時に好きな飲み物(みそ汁やスープも可)に溶かして飲みますが、無味無臭のため違和感なく飲むことができます。

血糖値は特に気になっていないという方でも脂肪の排泄量を2倍に増加させる効果があるため、食事の中で脂肪分を多く摂りすぎてしまいやすい方にもおすすめです。

チェック3:両者はどこで買える?
メタバリアSはオンラインストアやショッピングサイトから注文をすることができます。

少し前まではドラッグストアでの取り扱いはなかったようですが、現在大手ドラッグストアのマツモトキヨシを見てみると、どうやら取り扱いがあるようです。

賢者の食卓は全国のドラッグストアや一部のスーパーなどで購入でき、WEBでも注文をすることができます。

両者とも割と手に入れやすい場所で販売しているため、この点での大きな違いはなさそうですね。

<メタバリアSと賢者の食卓の口コミをチェック>
ではメタバリアSと賢者の食卓に寄せられる口コミに違いはあるのかも見てみましょう。

チェック1:メタバリアSの口コミ
◎色々なメーカーのものを試したが、調子が良くなったのはメタバリアSだった
◎小粒で飲みやすくて続けやすい
◎飲み始めはガスが出ることが多いけれど、運動を取り入れたら調子が良くなった
◎もう少し気軽に試せる値段だと嬉しい
◎長く飲み続けられるサプリはメタバリアSが初めてだった

ガスが出る、腹痛が起きたという口コミもありますが、多くの方が“調子が良くなった”と感じていることがわかります。

チェック2:賢者の食卓の口コミ
◎何に入れても味が変わらないから嬉しい
◎食後の血糖値が確実に下がってきた
◎お通じが良くなった
◎スティックタイプなので会社などにも持っていきやすい
◎少し粘性があるため、気になる人もいるかも

賢者の食卓の口コミを見てみると、メタバリアSに比べて愛用者の年齢がやや若めであると感じました。

飲みやすさや実際に血糖値に変化があったという嬉しい口コミをしている方が目立ちます。

メタバリアSと賢者の食卓は似ている商品ですが、細かくみていくと違いがわかり、それは口コミにも表れていることがわかります。

自分が求める効果は何なのかを把握したうえで購入するのが良いのではないでしょうか。